<   2007年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧
二反田庭園
8月3日に投稿した”関白陣”
e0125220_2157273.jpg

e0125220_23165495.jpg




秀吉の腰掛け石・・・・・・・二反田宅
e0125220_2159436.jpg

市立図書館資料より
天正15年(1587年)曽木天堂ケ尾での会見の帰路、園田で送別に出迎えた忠元を見てカゴを止め、陣扇を与えた際に腰掛けたとされる石。
天正15年(1587年)九州平定のため西下した豊臣秀吉は同年5月島津義久の降伏により帰途についた。しかし、大口地頭新納忠元は「一戦も交えずして、秀吉の軍門にくだることは武士の恥」となかなかこれに応じようとしなかった。再三の島津義弘の厳命によって、必ずも曽木の天堂ケ尾で秀吉と面接させられることになった。やがて、天堂ケ尾をたって、肥後(熊本)に帰る秀吉を、忠元は送別の礼として園田の路傍に出迎えた。カゴの中からこれを知った秀吉は、
カゴを留め近くに招いて陣扇一柄を与えた。
これが口伝にいう「秀吉の腰掛け石」で、当時のままの石が、ここ二反田様の宅地内にある。


まきばぶらしのき
槙葉ぶらしの木(にんてんか科)
e0125220_22155596.jpg

ブラシノキの花はびん洗いのブラシに似ているので、英名の
(Bottle Brush)からつけられた名前であるという。
葉は濃緑色で固い、小枝の上部の枝の回りに小花が密生し、ブラシ状に濃赤色の花は美しい。ブラシの毛のように見えるのは雄しべである。


百日紅(さるすべり):みそはぎ科
e0125220_22242573.jpg

9月終わり頃まで咲く。
木の肌が滑らかなので、猿も木から落ちることから”猿滑”とついた。
木の肌を掻くとくすぐったそうなので”クスグリノキ”という別名もある。
[PR]
by yukanchacha5-5 | 2007-08-31 22:51 | 二反田庭園
二反田庭園
仕事の帰り、又、二反田庭園に行って来ました。

e0125220_23212728.jpg

e0125220_23302494.jpg

蓮の花がまだ咲いていました。


e0125220_23221770.jpg

これだけ見たら、なんとも奇妙な顔をしてるな~!と。
花が終わった蓮・・・・蓮の種子です。


e0125220_232425100.jpg

こちらは、種子が落ちてしまって、もう茶色になっています。
これだけでもなんだか趣がありますね!
[PR]
by yukanchacha5-5 | 2007-08-30 23:28 | 二反田庭園
久しぶりに!
昼頃急に、夜友達夫婦と「飲みに行こうか」と話がまとまり
久しぶりに夫婦で出かけました。

e0125220_045171.jpg
e0125220_0453533.jpg

e0125220_0505478.jpg

ここの居酒屋さんに行ったのも久しぶりでした。
いつも混んでいるので、座るところがあるかな~と思っていたのですが
都合よくいい席が空いていました。
やっぱり、気を使わないで飲む友人との飲み会は楽しいですね!


e0125220_0512077.jpg

二次会に、友人の行きつけのスナックへちょっと1時間位
カラオケなどを歌ったりして・・・・・・。



e0125220_0545460.jpg
e0125220_05589.jpg

帰りは7・8分くらい歩いて自宅へ帰り着きましたが、夜の11時半頃は人もいなくて
寂しいものでした。
[PR]
by yukanchacha5-5 | 2007-08-30 00:59 | 未分類
我が町の神社と市街地
諏訪神社
e0125220_003258.jpg

忠元には忠元神社と諏訪神社・・というのがありますが
諏訪神社の裏から市街地を見下ろせる場所があると聞き、早速行ってみました。

鳥居前の巨大な仁王様の石像は1729年作とされ、神社裏の突端には愛宕神社があり
市街地を見下ろせる素晴らしい眺めです。


e0125220_07350.jpg

昔は長峯諏訪神社と呼ばれ、○○三社
       諏訪神社     郡山八幡神社     西原八幡神社
の一つとして、郷土の人々に特に崇敬された神社である。


e0125220_010957.jpg

鳥神山と○○市街地
前の木が2本ほど、ちょっと邪魔でしたが、市街地が良~く見えました。

私は、この町に住んでま~す!
[PR]
by yukanchacha5-5 | 2007-08-29 00:14 | 風景
アート牧場
昨日、孫がお馬さんに乗りたいと言うのでアート牧場に行きました。

e0125220_23132638.jpg

名前はわからないけれど、優しい目をしたお馬さんが二頭並んで静かに立っていました。
足が長くてスマートで・・・・!
かわい~い!!

e0125220_23164747.jpg

凛々さんが人参を持って行って食べさせた・・・・とありましたので
少し持って行ったのですが、牧場の人が近くにいなかったので
孫に2本やって食べさせました。良かったのかな?
とても美味しそうに食べていましたよ!

e0125220_23195279.jpg

大人の人達も、楽しそうに馬に乗っていました。
天気が良かったら、私も乗りたかったな~!

e0125220_232192.jpg

ちょうど夕立になってしまって!
今度また来て乗ろうか!・・・・と孫に言ったのですが
どうしても乗りたかったようで、雨にぬれながらポニーちゃんに!
大喜びでした。
[PR]
by yukanchacha5-5 | 2007-08-27 23:25 | 想い出
久しぶりのドライブ
一昨日、息子達が新居に引越し
まだ片付けが残っているので、孫を二人連れ出し、主人と四人で
あちこちドライブしました。

e0125220_22484478.jpg

○水町に向かって走っていたら、「○水町カヌー大会」の横断幕が
目に入りました。
暫くの間、車を止め写真を・・・・・・。
ちょっと遠いでしたが、選手は高校生みたいでした。
○刈町にしても○水町にしても、いろいろ行事があるのに
我が町はこういう行事は全くないな~というのを感じました。淋し~い!!


竹中池
e0125220_22531048.jpg

e0125220_22534547.jpg

今年初めてのソーメン流し
お昼時・・・というのもあって、いっぱいのお客様でした。
相変わらず美味しい流しソーメンでした。
マスの塩焼き、マスのあんかけ・・・・どれも美味しかったですよ!


e0125220_22563353.jpg

”ほら! ばあちゃん お魚が泳いでいるよ!!”
たくさんの鯉が涼しげに泳いでいました。


e0125220_22585316.jpg

”この水 冷たくてとっても気持ちいいよ!!”


e0125220_2304020.jpg

たくさんの水が湧き出てきています!
○水町の人達は、おいしい水を飲めていいですね!
[PR]
by yukanchacha5-5 | 2007-08-26 23:04 | 想い出
石垣
近くの小学校
e0125220_0301550.jpg

e0125220_049046.jpg

e0125220_0305791.jpg

すぐ近くにある小学校の石垣は、小さい石を積んだ昔ながらの
なんともま~趣のある石垣です。

息子・娘が二十数年前通った小学校ですが
時々散歩をしながら、子供達が小学生の頃のことを思い出したりします。

入学式・卒業式・運動会・PTA・・・・・・等。
その息子・娘も今では家庭を持ち、子供にも恵まれ
再来年にはその子供も小学校に入学です。

月日の経つのは本当に早いな~と、つくづく感じます。
自分が年をとる筈です。(悲しいかな・・・・・・!)
[PR]
by yukanchacha5-5 | 2007-08-26 00:45 | 風景
故郷の植物達
富有柿
e0125220_1828250.jpg

今年も富有柿がたくさんなっています。
昔は大きな柿がなっていましたが、最近はあまり大きくありません。
でも、とってもおいしい柿ですよ!


ようしゅやまごぼう
e0125220_18303532.jpg

洋種山牛蒡(やまごぼう科)   別名:あめりかやまごぼう   方言:インクの実
「インクの実」は種子をつぶすとインク色の汁がでる。
子供のころこの汁で落書きをした覚えがありませんか?


ニラ
e0125220_18354692.jpg

ニラの花・・・・白いきれいな花なのですね!初めて見ました。
食べずにそのままおいといたらこんなきれいな花が!


今日は息子達が新居へ引越しの為、仕事を休み手伝い
今夜は、故郷でレクダンスの練習日・・・・忙し 忙し
行ってきま~す!
[PR]
by yukanchacha5-5 | 2007-08-24 18:38 | 植物
隣町の風景
たのかんさあ~(田ノ神様)
e0125220_23261951.jpg

e0125220_2340940.jpg

たのかんさあ~の顔って、本当に優しくて微笑ましい顔ですよね!
優しくつつんでくれるような、ホッとした気持ちになります。


この花は?
e0125220_23291678.jpg

夏の青空に、とても映える花が咲いていました。
赤い色がなんともきれいだこと!


入道雲
e0125220_23302619.jpg

あちこちで、とてもきれいな入道雲が見られます。
なんて、きれいなんでしょう!
[PR]
by yukanchacha5-5 | 2007-08-23 23:35 | 風景
昔ながらの建物
仕事で隣町のJAに行きました。
ひょっとして、いい被写体があるかもしれないとカメラを持って行きました。
ありました ありました。
何年前に建った建物でしょう? 旧農協の米倉庫だったのでしょうか!
e0125220_23152473.jpg

e0125220_23155148.jpg

これらは、現在もJAの米倉庫として使われているのでしょうか!
とにかく古い建物です。


えっ! これは何?
e0125220_23201310.jpg

削蹄機?
ここに牛をつないで、足の爪切ったりと手入れをする所だったみたいです。
そういえば、削蹄師さん・・ていませんでしたか?
昔、実家の父も牛を飼っていましたが、時々削蹄師さんを頼んで
牛の爪を切ってもらっていたような気がします。


  ※ 今日、とても感動したことがあります。      
      車にガソリンを入れに行った時のことです。
      スタンドに車を入れると、初めて見る若い男性従業員がすぐ
      運転席の所に走ってきて、コンクリートの上に片膝つき
      「ハイオクでしょうか? レギュラーでしょうか?」・・・・と。
      私の目線と同じ高さで話をするのです。     
      びっくりしました。初めてのことだったので・・・・。
      もう一台、私の後に来たので彼はそちらの方にも走っていったのですが
      バックミラーに映っている彼の姿は、私に接した時と同じように接客しているのです。
      彼の代わりに女性従業員が来たのですが、その人は
      いつもと同じような接し方でした。
      ・・・・・ということは、ここのスタンドの社員教育でもなく
      彼自身の接客の仕方だったのかもしれません。 
      若いのにすごい接客の仕方だな~と感心させられました。

      自分も会社に勤めている従業員として
      今の接客の仕方でいいものだろうかと反省し
      いい勉強になったような気がします。
        

      
      
     
[PR]
by yukanchacha5-5 | 2007-08-22 23:50 | 風景